出典:デジタル大辞泉(小学館)

《AKは、(ロシア)Avtomat Kalashnikovaの略》旧ソ連の技師カラシニコフが開発した自動小銃。1947年ソ連軍の制式銃となる。取り扱いが簡単で、故障が少ない。弾倉には30発装塡 (そうてん) 。カラシニコフ自動小銃。カラシニコフ突撃銃。