出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ変][文]よう・す[サ変]
  1. だきかかえる。いだく。

    1. 「妓を―・して喃語 (なんご) するもの」〈木下尚江火の柱

  1. 所有する。「巨万の富を―・する」「強力なエースを―・するチーム」

  1. ひきいる。従える。「一万の兵を―・して戦う」

  1. 主人としていただく。

    1. 「四世将軍を―・し、大に将士を召して」〈田口日本開化小史

出典:青空文庫

出典:gooニュース