出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ようたい」とも》

  1. 人の姿かたち・ようす。

    1. 「貧乏書生としか見えない―で一向無頓着に冷 (すま) している」〈魯庵社会百面相

  1. 病気のぐあい。病状。「―が落ち着く」

  1. 物事のありさま。状況。

    1. 「物の―も知らせ給はざりけりとて立ちぬ」〈宇治拾遺・九〉

  1. もったいぶること。気どること。

    1. 「―ばかりやりたがって」〈滑・八笑人・四〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫