出典:デジタル大辞泉(小学館)

物事の最も大切なところ。肝心かなめの点。ようたい。「処世の要諦」