出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 宴会などで、興をそえるために行う演芸。

  1. 興があとまで残ること。

    1. 「―尽きざるによりて、今一日御逗留あるべきよしを申さるるを」〈十訓抄・一〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース