出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 本道から横に入る道。また、本道から分かれた道。わき道。

  1. 本筋からはずれた筋道。横筋。「話が横道にそれる」

  1. 正しい道からはずれること。また、道理にはずれた事柄。邪道。

    1. 「かかる事を言ひ出でてより―するに」〈今昔・二七・一三〉