出典:デジタル大辞泉(小学館)

紀ノ川の上流。奈良県中東部の大台ヶ原に源を発し、北西に流れて吉野町で西に転じ、和歌山へ入って紀ノ川となり紀伊水道へ注ぐ。長さ81キロ。アユが名産。
四国中央部を東流する川。石鎚 (いしづち) 山地の瓶 (かめ) ヶ森山に源を発し、四国山地を横切る中流部で大歩危 (おおぼけ) 小歩危の峡谷をつくり、徳島で紀伊水道に注ぐ。長さ194キロ。四国三郎。
徳島県中北部、の南岸にある市。平成16年(2004)鴨島 (かもじま) 町、川島町、山川町、美郷 (みさと) 村が合併して成立。人口4.4万(2010)。