あかめ‐しじゅうはったき〔‐シジフハツたき〕【赤目四十八滝】 の意味

  1. 三重県名張 (なばり) 市南西部、丈六 (じょうろく) 川の支流滝川にかかる多数の滝。赤目不動尊がある。紅葉の名所。