• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

よとう‐むし〔ヨタウ‐〕【夜盗虫】例文一覧 1件

  1. ・・・ぼくはまるで権十が甘藍の夜盗虫みたいな気がした。顔がむくむく膨れていて、おまけにあんな冠らなくてもいいような穴のあいたつばの下った土方しゃっぽをかぶってその上からまた頬かぶりをしているのだ。 手も足も膨れているからぼくはまるで権十が夜盗・・・<宮沢賢治「或る農学生の日誌」青空文庫>