出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]

  1. 水や空気などが流れずにとまって動かない。「水が―・んでいる岩かげ」「空気が―・んでいる」

  1. 底に沈んでたまる。また、どんより濁る。「泥が底に―・んでいる」「―・んだ目をしている」

  1. 動作などが順調に進まない。滞って動かない。「言いにくそうに言葉が―・む」

出典:青空文庫