出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「さふけ」は「よふけ」に語呂を合わせたもの》「夜更け」を強めて言う語。

「―まで、いい気になって洒落 (しゃれ) てるが」〈滑・浮世風呂・三〉