出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ下一][文]よろ・く[カ下二]《副詞「よろよろ」の「よろ」の動詞化》足もとがふらついて、からだの安定を失う。ころびそうになる。よろめく。「後ろから押されて―・ける」

蹌踉 (よろ) めく[用法]