• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

よろこばし・い【喜ばしい/悦ばしい】 の意味

  1. [形][文]よろこば・し[シク]喜ぶべき状態である。うれしい。「こんな―・いことはない」「―・い知らせ」
  1. [派生]よろこばしげ[形動]よろこばしさ[名]
  • よろこばし・い【喜ばしい/悦ばしい】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・――喜三郎はこう云って、この喜ばしい話を終った。

      芥川竜之介「或敵打の話」

    • ・・・全く僕は蟄虫が春光に遇っておもむろに眼を開くような悦ばしい気持ちでいることができる。

      有島武郎「片信」

    • ・・・「おたがいに、この世の中から、美しい、喜ばしいことを知りましょう。

      小川未明「あほう鳥の鳴く日」