出典:デジタル大辞泉(小学館)

日刊新聞の一。明治25年(1892)黒岩涙香が東京で創刊。社会記事や翻案小説などを載せ発展。内村鑑三幸徳秋水堺利彦らが加わり、社会批判を展開し、日露開戦前には一時非戦論を主張。昭和15年(1940)「東京毎夕新聞」に合併された。まんちょうほう。