出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ライム(石灰)片を酸水素炎で熱し、強い白色光を生じさせる装置。また、その光。19世紀後半、欧米の劇場で舞台照明に使われた。石灰光。

  1. 名声。評判。また、花形。

[補説]作品名別項。→ライムライト