出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。信仰のためではなく、学問研究の対象として教義を学ぶこと。