出典:デジタル大辞泉(小学館)

インドシナ半島の中東部にある国。正称、ラオス人民民主共和国。首都ビエンチャン。大部分が山岳・高原で、西をメコン川が流れる。チーク材・錫 (すず) などを産出。14世紀に統一王国が成立したが、のち三王家に分裂し、1893年にフランスの保護領となった。1949年フランス連合内の独立王国となり、1953年完全独立、1975年共和制。住民はラオ族が多く、ほとんどが仏教徒。ラーオ。人口637万(2010)。

出典:gooニュース