出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1801~1855]江戸後期の砲術家。伊豆韮山 (にらやま) の代官。名は英竜 (ひでたつ) 。号、坦庵 (たんあん) 。高島秋帆 (たかしましゅうはん) に砲術を学び、江戸で教授。門下に佐久間象山木戸孝允らがいる。韮山につくった反射炉が現存。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉