出典:デジタル大辞泉(小学館)

種子植物の一門。子房がなく胚珠 (はいしゅ) が裸出しているもの。子葉は3枚以上が多い。古生代に出現、中生代に繁栄し、化石が多い。現存種はソテツ類・イチョウ類・針葉樹類・マオウ類に分けられる。→被子植物