出典:デジタル大辞泉(小学館)

シソ科の多年草。山野に生え、高さ15~30センチ。葉は心臓形で、対生。4、5月ごろ、上部の茎に、紫色の唇形の花が並んでつく。名は、花の形を羅生門(羅城門)で切り落とされたという鬼の腕になぞらえたことによる。 春》