出典:デジタル大辞泉(小学館)

Aiguille du Midi》フランス南東部、アルプス山脈西部、モンブラン山系のシャモニー針峰群の最高峰。エギーユとは、針のように鋭くとがった岩峰のこと。南峰(3842メートル)、北峰(3795メートル)の2峰からなる。モンブラン北麓の町、シャモニーから頂上までロープウエーで結ばれる。モンブランを間近に望む展望地として知られる。ミディ針峰。