出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《完了の助動詞「り」の未然形+推量の助動詞「む」の終止形》
  1. …ているだろう。…てあるだろう。

    1. 「女どちはしどけなく朝寝 (あさい) し給へ―◦むかし」〈・宿木〉

  1. (多く「む」が連体形の用法で)…ているような。

    1. 「すべて、心に知れ―◦むことをも知らず顔にもてなし」〈・帚木〉