出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]《「らんり」の音変化か。近世語》「乱離骨灰 (らりこっぱい) 」に同じ。
  • 「頼政のむほん茶の木を―にされ」〈柳多留・四〉