出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. 道理を無視して、荒々しい振る舞いをすること。また、そのさま。「酔って乱暴を働く」「乱暴な男」「乱暴されたと訴える」

  1. やり方・扱い方が、荒っぽく雑であること。また、そのさま。「乱暴な運転」「道具を乱暴に扱う」「それは乱暴な話だ」

[派生]らんぼうさ[名]

出典:gooニュース

出典:青空文庫