出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 現実に即していること。また、そのさま。あるがまま。「現実をリアルに見据える」

  1. 表現に現実感・迫真感のあること。また、そのさま。写実的。「リアルな肖像画」「苦悩をリアルに描く」

  1. 現実世界。実社会。オンラインゲームの仮想世界や、SNSなどで構築される人間関係に対していう。

  1. 携帯電話を使ったコミュニケーションサービスの一。「リアルタイム」または「リアルタイムブログ」の略とされ、即時にメッセージを書き込んで公開する簡易的なブログ、またはBBSに似た機能を提供する。