出典:デジタル大辞泉(小学館)

theory of real business cycle景気循環(business cycle)は、物価水準通貨供給量などの名目的要因ではなく、生産技術の変化や財政政策などの実物的(real)な要因によって引き起こされるとする、マクロ経済学の理論モデル。すべての消費者が同一の合理的行動をとるものと仮定し、「代表的個人」の存在を前提とするモデルの一つ。この理論では、非自発的失業を存在しないとし、長期の不況も生産性の低下に起因するものとしており、現実的ではないとする批判もある。実物的景気循環理論。