出典:デジタル大辞泉(小学館)

世阿弥が説いた、能における鬼の演じ方の一。形も心も鬼で、からだに力をこめて強く荒々しく演じる。→砕動風 (さいどうふう) 

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉