出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「リジン」とも》必須アミノ酸の一。ほとんどのたんぱく質中に存在し、特にヒストン・アルブミン・筋肉たんぱく質に多い。食品の栄養添加剤として使用。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉