出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 仏・菩薩 (ぼさつ) が人々に恵みを与えること。仏の教えに従うことによって幸福・恩恵が得られること。また、神仏から授かる恵み。利生 (りしょう) 。→御利益 (ごりやく) 

  1. 益を得ること。ためになること。また、その利得。りえき。

    1. 「出家のことで御ざれば―にも成りませう程に」〈虎寛狂・薩摩守

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉