出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 想像上の動物。体は大きな蛇に似て、4本の足、2本の角、耳、ひげをもち、全身鱗 (うろこ) に覆われている。多く水中にすみ、天に昇り雲を起こして雨を降らすという。中国では、鳳 (ほう) ・亀 (き) ・麟 (りん) とともに四瑞 (しずい) として尊ばれる。竜神竜王はこれを神格化したもの。たつ。

  1. ドラゴン」に同じ。

  1. 将棋で、飛車が成ったもの。成り飛車。竜王。

  1. 紋所の名。1を図案化したもの。

  1. 名詞の上に付いて、複合語をつくる。

    1. ㋐天子、または天子に関する物事の上に付けていう。「竜顔」「竜車」

    2. ㋑特に、すぐれている、りっぱであるなどの意を表す。「竜馬 (め) 」「竜姿」