出典:デジタル大辞泉(小学館)

昭和6年(1931)9月18日、柳条湖で日本の関東軍が南満州鉄道の線路を爆破した事件。関東軍はこれを中国軍の行為として出兵し、満州事変の口火を切った。従来、事件発生地は「柳条溝」とされてきたが、「柳条湖」の誤り。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉