出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. かど。すみ。

    1. 「氷は、あっちこっちの滑かな―を見せて」〈里見弴・大道無門〉

  1. 多面体の、隣り合う二つの面が交わってできる線分。

  1. 医学で、比較的長く伸びている隆起した部分。「腸骨稜」

[生活/その他]カテゴリの言葉

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉