出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「論語」子罕から》物事の首尾・両極をきわめつくす。

「―・いて黒白の変化を同一物の上に起こす所が人間の融通のきく所である」〈漱石吾輩は猫である