出典:デジタル大辞泉(小学館)

データベースの方式の一。また、その方式で設計されたデータベース。データを複数の項目で構成された表で表す。固有の管理番号や項目名により、データを容易に抽出したり、結合したりできる。コンピューターを利用したデータベースの中では、最も一般的に利用されている。リレーショナル型データベース。関係データデース。RDB。