出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]遠い昔。古代。上がりての世。
  • 「時ならぬ霜雪を降らせ、雲雷 (いかづち) を騒がしたる例 (ためし) 、―にはありけり」〈・若菜下〉