出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 株式会社で二人以上の取締役を同時に選任する場合、各株主に一株について選任すべき取締役の数と同数の議決権を与える制度。議決権を一人に集中しても、数人に分散してもよい。

  1. 大選挙区連記投票で、選挙人に同一の候補者名を連記することを認める制度。日本では採用していない。