出典:デジタル大辞泉(小学館)

palais du Louvre》フランス、パリのセーヌ川右岸にある旧王宮。13世紀にフィリップ2世が城塞として建造。以後、改修・増築を重ね、19世紀のナポレオン3世時代に現在の形となった。現在は大部分がルーブル美術館となっている。

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉

[美術・音楽/西洋の美術]カテゴリの言葉