出典:デジタル大辞泉(小学館)

結核の病巣に生じた膿 (うみ) が、組織の間を流れ下り、離れた場所にたまること。流注膿瘍 (のうよう) 。りゅうちゅう。