出典:デジタル大辞泉(小学館)

[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 細く長くとぎれることなく続くさま。

    1. 「次から次へ―として続いた」〈里見弴多情仏心

  1. こまごまと詳しく述べるさま。副詞的にも用いる。「縷縷として語る」「縷縷説明する」