出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 肉体と別に、それだけで一つの実体をもち、肉体から遊離したり、死後も存続することが可能と考えられている非物質的な存在。魂。魂魄 (こんぱく) 。

  1. 人間の身体内に宿り、精神的活動の根源・原動力として考えられる存在。

出典:青空文庫