出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 複製。特に、DNA分子の複製の意で用いられる。

  1. コンピューターネットワーク上に同じ機能や内容をもつサーバーデータベースの複製を用意し、負荷を分散して軽減させる仕組み。保存するデータを常に同一のものにするよう、自動的にデータの更新情報をやり取りする。