出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ミカン科の常緑低木。また、その実。茎・枝にとげが多く、葉は長卵形で、翼はない。7、8月ごろ、内面が白く外面が紫色の花を開く。実は長卵形で両端がとがり、黄色に熟す。酸味が強く、ビタミンCに富み、ジュースや料理に用いる。インドの原産で、現在はカリフォルニア南部・シチリア島が主産地。日本には明治初期に渡来。 秋》

  1. (米語で)欠陥品。欠陥車。

[補説]1は「檸檬」とも書く。
書名別項。→檸檬