出典:デジタル大辞泉(小学館)

歌舞伎舞踊。長唄。河竹黙阿弥作詞。能「石橋 (しゃっきょう) 」の小書 (こがき) にある白頭と赤頭の親子の獅子の舞を歌舞伎に移したもの。2世杵屋勝三郎作曲の通称「馬場連」と3世杵屋正次郎作曲の通称「瀬戸連」の2種があり、後者の改訂版が主流。