出典:デジタル大辞泉(小学館)

《形が扁球状のレンズ豆から》

  1. 二つの球面、または球面と平面とで囲まれる透明体。外部との屈折率の差によって光を収束または発散させる。凸レンズ凹レンズとがあり、眼鏡や光学器械に使用される。

  1. 眼球の水晶体 (すいしょうたい) のこと。