出典:デジタル大辞泉(小学館)

ミツバチで、女王バチとなる幼虫を育てるため、働きバチの咽喉腺 (いんこうせん) から分泌される特殊な栄養物質。淡黄色のゼリー状で、たんぱく質・ビタミンが多く含まれる。王乳。