出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 昔の水時計の一。いくつかの木箱を階段状に置き、管によって水を順に下の箱に送り込み、最下方の箱に矢を立ててその浮沈により時刻を計った。また、その矢に刻んである目盛り。

  1. 時間。時刻。

出典:青空文庫

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉