• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ろう‐ぜき〔ラウ‐〕【××藉】 の意味

  1. 《「史記」滑稽伝による。狼 (おおかみ) は寝るとき下草を藉 (ふ) み荒らすところから》
  1. [名]無法な荒々しい振る舞い。乱暴な行い。「狼藉を働く」「乱暴狼藉」
  1. [ト・タル][文][形動タリ]物が乱雑に取り散らかっているさま。「落花狼藉たる公園」
    • 「杯やお膳や三味線などの―としたなかにすわって」〈倉田・出家とその弟子〉
  • 名詞

ろう‐ぜき〔ラウ‐〕【××藉】の慣用句

  1. ろうぜきもの【狼藉者】
    • 乱暴を働く者。狼藉人。