出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ下一][文]らふた・く[カ下二]
  1. 洗練された美しさと気品がある。特に、女性にいう。

    1. 「二度とああ云う―・けた人に出遇えるかどうか」〈谷崎・少将滋幹の母〉

  1. 経験を積んでりっぱである。

    1. 「いかほども―・けて功に入りたるやうにみえて」〈花伝・七〉