出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]

  1. 《「ろう」を「ろうたける」の「﨟」と意識したものか》上品で美しい。洗練されている。

    1. 「朝のめざめも美しや夕べ睡らんとする時も―・しや」〈犀星・杏姫〉

  1. 《「らう(労)いたし」の音変化》いとおしい。かわいらしい。

    1. 「少し、うちとけ行く気色、いと―・し」〈・夕顔〉