出典:デジタル大辞泉(小学館)

金属材料を、鑞 (ろう) を用いて接合すること。溶接の一種。母材よりも融点が低い金属を鑞 (ろう) といい、これを用いて接合する。鑞 (ろう) の融点が450度以上のものは硬鑞 (こうろう) といい、半田付けなどは450度未満の軟鑞 (なんろう) を用いる。鑞接 (ろうせつ) 。